Life is wonderful〜ズボラ主婦が目指す!かわいいおうち~

O型大雑把、片付けか苦手なズボラ主婦だけど、オシャレなインテリアが大好き。温かみのある、カフェみたいなナチュラルインテリアのおうちを目指して、DIYや整理収納をアレコレ頑張っています。

ズボラさんでも大丈夫だよ!鉄のフライパン

こんばんは!アユミです。

 

突然ですが、わたくし、料理があまり好きではありません。

苦手分野なので、特にキッチンツールにこだわりなどないのですが。

キッチンにある唯一の私のこだわりツール、鉄フライパンのお話です。

 

鉄フライパンとは

まず、鉄のフライパンとは?

鉄フライパンを使うメリット、デメリットを簡単にご紹介しますね。

鉄フライパンのメリット
  • 熱伝導性が高い⇒強い火力で短時間調理が可能なので、食材の旨みを封じ込めておいしく仕上げることができます。
  • 手入れをすれば半永久的に使える
  • 丈夫で傷に強い
  • 鉄が食材に溶け出るので、自然に鉄分が摂取できる

 
鉄フライパンは強火でパパッと調理できるので、料理がおいしく仕上がります。
お肉もジューシーに焼けるし、ニンジンとかアスパラとかお野菜をただ焼いただけでも、なんかおいしく焼けます。
 
そして、私が鉄フライパンを使い始めたきっかけが、手入れをすれば半永久的に使えるという事。
今までテフロン加工だのセラミックだのストーンマーブルだの、「焦げ付かない」と謳われたフライパンを購入してきましたが、最終的には焦げ付いてダメに…。
いつしか、フライパンは消耗品。と割り切って考えるようになっていました。
ですが、鉄フライパンは手入れさえすれば、ずーっと使える。
さらに、使えば使うほど、焦げ付きにくく使いやすくなっていくのです!
 
そして、丈夫!
今までのフライパンでは、傷がついてはいけない、テフロンが剥がれてはいけない、と思って扱ってきましたが、鉄はそんなの関係ねぇ!
ガンガン使えます!
焦がしちゃっても、タワシでガッシガッシ洗えます。
 
最後は鉄分が取れるということ。
これも、鉄フライパンに決めた理由の一つです。
自分もですが、子どもたちも鉄分が不足しがちです。鉄分の多い食材を使って…なんて毎回考えるのは大変だし、ヒジキなんかは、作っても食べてくれないこともしばしば。
鉄フライパンなら、いつもの料理で自然に鉄分摂取できるので、とても助かります。
 
鉄フライパンのデメリット
  • 重い
  • お手入れがちょっと面倒くさい

鉄なので、重いです。

小ぶりなサイズならそんなに気になりませんが、ある程度の大きさになると、それなりに重いです。

鉄の厚さによってもだいぶ重さが違ってくるので、選ぶときには気をつけたいポイントですね。

 

そして、鉄フライパンに手が出せないという方が、一番気にするポイントは、やはりお手入れが大変そう。というイメージからではないでしょうか。

鉄フライパンは、鉄なので手入れをちゃんとしないと錆びます。

使った後は、水につけたままにせず、お湯とタワシで洗って、火にかけて水分を完全に飛ばして、仕上げに全体にオイルを薄くのばしておきます。

この手間がね。

とくにズボラさんにはハードルが高いですよね。

 

実際にズボラ主婦が鉄フライパンを使った結果

f:id:ayumuncho:20190510034506j:plain

では、実際にズボラな私が鉄フライパンを使ってみたところ・・・。

「鉄フライパン優秀!!!」

一応、テフロンのフライパンも手元に置いてあるのですが、今ではほぼ使うことないです。

鉄フライパンオンリーです。

焦げ付かない!

とにかく快適に使えているポイントは、焦げ付かない。ということ。

小さいサイズのフライパンは使い始めて2年近くになりますが、焦げ付くことはなく、むしろ使うほどに油がなじんで焦げ付きにくくなっていると感じます。

お手入れはちゃんとできているのか!?

ここ、一番心配なポイントでしたが、ズボラ主婦でもやれてます。

いや、できてなくても何とかなってるという方が正しいでしょうか。

はじめのころは、張り切って毎回ちゃんとお手入れしてましたが、最近じゃ使った後、しばらくそのまま放置。なんてこともザラにあります。

朝使ったあと、そのまま仕事に出かけちゃって、夕方まで放置とか、一晩放置とか。

それでも一度も錆びたことないです。

多分ですが、ある程度油がなじんでくると、ちょっとくらいお手入れサボっても大丈夫なんじゃないかと思います。

愛着がわく!

今ではサボり気味なお手入れですが、はじめのうちは使うたびにせっせとお手入れしていた私。使うほどに油がなじんでくるのがわかるので、自分のフライパンが育っていくようで、愛着がわいてきます。

そうすると、大切に使おうという気持ちもより強くなっていきますね。

半永久的に使える鉄フライパン。

もう買い換える必要がないと思うと、コスパは最強ですし、

私のクッキングライフの一生の相棒となったわけです。

 

私の使っている鉄フライパンについて

現在2つの鉄フライパンを持っていますが、はじめに買ったのは小ぶりサイズなのをホームセンターで見つけて買いました。

お値段もお手頃。