Life is wonderful〜ズボラ主婦が目指す!かわいいおうち~

インテリア、お家大好きなO型大雑把ズボラ主婦が、自由な住まい、ワクワクする住まいを提供する賃貸オーナーを目指します!築古戸建て再生中!

畳の撤去、床の下地作り

1階和室Before

こんばんは!

築45年の賃貸物件、セルフリノベの記録です。

 

 

物件一号には、畳の部屋が3部屋。

1階に4畳和室。2階に10畳と8畳の二間続きの和室。

 

この物件のペルソナは小さな子どもがいるファミリーなので、和室は残さず、すべて洋室に帰る計画です。

 

 

 

こちらが1階の4畳和室。

キッチンとリビングに挟まれた小さな部屋です。

f:id:ayumuncho:20200319213119j:image
f:id:ayumuncho:20200319213122j:image

 

リビングになるこちらの洋室も、床がベコベコなので合板でちゃんと下地つくります。

f:id:ayumuncho:20200319213106j:plain

 

 

1階和室After
 

できる限りのことは、自分達でDIYでやってますが、この床の下地作りはプロにお願いしました。

・・・といっても、元大工の父に施工してもらったのでほぼ材料費のみで(^_^;)

 

畳の撤去は父と主人がせっせと。

撤去、処分も業者に頼むといい値段かかってしまうのですね。

この辺も自分達でやって節約です。

 

父があっという間に仕上げてくれた和室アフターがコチラ↓


f:id:ayumuncho:20200319213102j:image

しっかりとした下地ができあがりました!

キッチンとつなげてダイニングキッチンにしたかったので、垂れ壁も撤去してもらいました。


f:id:ayumuncho:20200319213112j:image

 

2階和室Before

続いて2階和室施工前。


f:id:ayumuncho:20200319213109j:image

合わせて18畳。広い空間です。

コチラも畳をすべて撤去!

 

2階和室After

じゃじゃん!


f:id:ayumuncho:20200319213115j:image

 

床はすべてクッションフロアに貼る予定なので、下地まで作ってもらって一旦床は終了です。

 

少しは自分達でできるようになろうと、父に少し教えてもらったりしましたが、なんせ古い家、いろんな歪みや高さの微妙なズレなど、細かい微調整をしながらの作業は、やはり職人技だなぁ、と感心し、とても私にはできそうもない・・・と悟ったのでした。。。

予算との関係もありますが、プロに任せるとことろは任せていかないと、時間がかかりすぎたり、結局失敗して余計に費用がかかったり、気をつけなければなりません。

うちはラッキーなことに大工の父が健在なので、お願いできることはお願いしてます。

家の構造のこととか、いろいろわからないことも聞けるし、本当に強い味方です。

 

 

さて、次回は

天井ペイントですよー!